/
  • Streaming + Download

    Includes high-quality download in MP3, FLAC and more. Paying supporters also get unlimited streaming via the free Bandcamp app.

      name your price

     

1.
2.
02:48
3.
4.
02:40
5.
01:51
6.
7.
8.
9.
04:27
10.
04:00
11.
12.

about

Poem: Kiyoko Sakata
Singing: Chie Ozeki
Music: Naoto Kawate
recording of vocals: Youske Wakamatsu (Deftin)

詩:さかたきよこ
歌唱:小関千恵
音楽:川手直人
歌の録音:若松陽介 (Deftin)

'Rolling On The Moon' is a concept music album of Naoto Kawate which collaborated with Kiyoko Sakata and Chie Ozeki. Naoto asked Kiyoko for poems, and he composed songs based on her poems and recorded it with a vocaloid. Then Naoto asked Chie to sing along the vocaloid without her identity as a singer song writer as much as possible. Naoto repeated alteration of the sound along the difference between the vocaloid and Chie's singing.

Rolling On The Moon
さかたきよこ、小関千恵の協力による川手直人のコンセプト音楽作品。さかたの詩から発想された曲を川手がボーカロイドにより試作、さらにシンガー・ソング・ライターとしての小関がボーカロイドに沿って歌唱。人工の歌と人間の歌に生じた差異に沿って検討を重ねながら製作した。

※この作品は以下の方法でダウンロードできます。
1. 無料
 BUY NOWから0円を入力→download to your computerをクリック
2. 購入 PayPalおよびクレジットカード(VISAかMasterCard)
 BUY NOWから任意の金額を入力→Check out nowをクリック

credits

released September 11, 2016

tags

license

all rights reserved

about

Hands In The River Kyoto, Japan

When put your hands in a river..

Hands In The River is a music site of Naoto Kawate.

contact / help

Contact Hands In The River

Streaming and
Download help

Track Name: メルヒェンとダンス (Marchen And Dance)
冴えた水色のレオタード
寂しげな胸と踊るポストマン
ダ・ダ・ダ 
素朴さへの愛
金ボタン滲んで
メルヒェンとダンス
この星で笑う
Track Name: In Or Out
in or out
in or out
in or out
in or out oh

きみはすぐに 
手を離すから
それでぼくは
どうすりゃいいの
Track Name: カリジェに (I Wish I Were Carigiet)
カリジェになったら 
やまにのぼってやぎを抱こう
そしたらきっと白樺は笑って
小枝をおとしてくれるだろう
それを削ってえんぴつにして
カリジェみたいに絵を描こう
そしたらきっとやぎははしって
じぶんで家へ帰るだろう
やぎはすましてポーズをとって
もっと描いてとせがむだろう
Track Name: Metaphor
おもちゃは全部ぼくらのメタファー
秘密でも誰のものでもないはずのもの
おもちゃは全部ぼくらのメタファー
パチンと指を鳴らせばきみのもの
Track Name: Small Sunday
ささやかなものたちと
焚き火を囲んで座ってる 
それは小さな日曜日
彼らはほとんど幸せに似たようなもの
彼らはいい匂いがする
Track Name: 青い馬 (Blue Horse)
青い馬が肩にのっている
ときどきえさを欲しがるほかは
ずっとおとなしくしている
胸ポケットにひと掴みの藁をしのばせ
青い馬がいなくなってしまわないように
いつも気を配っている
Track Name: モノクロの街 (Monochrome Street)
窓が開き突然顔を出した猿が言いました
「帽子は現在位置を指し示し、
靴は丈夫なのがいいいいでしょう」
ある日モノクロの街で
ある日モノクロの街で 
夜が明けていきました
Track Name: 土曜日の夜 (Saturday Evening)
あなたはわたしが知らない何かを知っていて
あなたはその名前を知っています
わたしがはじめて出会った
あのような閃光にあこがれます
片膝をついて
Track Name: Crossing
午後三時交差点
ビルの影のびるアスファルト
ゴミ拾いのサマーセーターは
オレンジの陽に輝く緑
Track Name: 青空 (Sky)
ひるがえってみた青空の
カラリと明るい悲しさに 
小鳥は迷っていたのです
くちばしにあふれた想い
瑠璃色の羽ふるわせて
小鳥は迷っていたのです
歌うたいの舞台に立って
飛べなくなるその日まで
クルクル小さな瞳のなかに
青空消えずに残るでしょうか
たったひとつを選んでも
青空消えずに残るでしょうか
Track Name: テーブル (Table)
テーブルは眠り傾いて
茶色の小瓶煤けたパイプ
1ダースほどの小人たち 
いまあなたに近付いて
Track Name: Rolling On The Moon
I am rolling on the moon
I am rolling without you
I am rolling on the moon
I am rolling without you
I am thinking of me and you